【シマノ】かっ飛びチューニングキットAIR BFS【1030AIR BFS&730AIR BFS】【AIR BFSベアリング】(アルデバランBFS,ステファーノ,カルカッタコンクエスト50)

【シマノ】かっ飛びチューニングキットAIR BFS【1030AIR BFS&730AIR BFS】【AIR BFSベアリング】(アルデバランBFS,ステファーノ,カルカッタコンクエスト50)

販売価格: 2,380円(税別)

在庫あり
数量:
 プロダクトコンセプト

チューニング説明書つきですから、初めての方でも簡単にベアリングの交換ができます。
※ベイトリールスプール専用のチューニングベアリング×2個のセット商品です。


AIR BFS ベアリング


圧倒的な回転性能を発揮するAIRベアリングにコストパフォーマンスモデルが登場。
AIR BFS (Bait Finesse Special) ベアリングは脱着可能ハウジングのため、
摩耗した内部ベアリングの交換が可能です。
AIRベアリングの特徴である極小マイクロボールは高精度ステンレス素材を採用し、
回転時の静音性に優れています。

セラミック素材のAIRベアリングに比べると強度が落ちますので、
主に1- 14g までのルアーのキャストを推奨します。
ベイトフィネスや軽量プラグのキャスティングにお役立て下さい。

※AIR BFSベアリングはとメンテナンス性に優れたオープンベアリングです。

 AIR BFSベアリングのテクノロジー
AIRベアリング
AIRベアリング
AIRベアリング

AIR BFSベアリングは内蔵されているストッパーリングを外す事で、
アルミハウジングから簡単にメインのマイクロベアリングを交換できます。
メンテナンス性に優れた構造ですので、コストパフォーマンスの高いベアリングです。
交換用のマイクロベアリング・ストッパーリングも別途販売しております。

AIRベアリング

 対応機種

■12アルデバランBFS XG ※C
■13ステファーノ 200XG/201XG
■12ステファーノCI4+ 200/201
■12ステファーノ 200/201
■04カルカッタコンクエスト 50S/51S
■01カルカッタコンクエスト 50/51 ※C
■05カルカッタ 50/51 ※C
■カルカッタXT 50/51 ※C


12アルデバランBFS XGのベアリング交換方法


12アルデバランBFS XGのベアリング交換方法

12アルデバランBFS XGは、スタンダードなシマノのベイトリールとはキャップの構造が異なります。

詳しい交換方法は下記ページで解説しております。

12アルデバランBFS XGのベアリング交換方法


カルカッタコンクエスト50シリーズのベアリング交換方法


カルカッタコンクエスト50シリーズのベアリング交換方法

カルカッタコンクエストは、番手や年式によってベアリングのサイズや交換箇所が異なります。

詳しい交換方法は下記ページで解説しております。

カルカッタコンクエスト50シリーズのベアリング交換方法


スプールシャフトベアリングについて ※C




※Cの印がついているリールは、サイドカバープレート側、メカニカルブレーキノブ側の2箇所の他に、
更にスプールシャフト部分にもベアリングがついております。

スプールシャフト部分のベアリングは、かっ飛びチューニングキットでは交換しませんが、
別売のベアリングと組み合わせることで、より回転効率の良いリールになります。

詳しい内容は、それぞれのリールごとの交換方法ページをご覧ください。