【ダイワ】かっ飛びチューニングキットAIR HD【1150AIR HD&1030AIR HD】【AIR HDセラミックベアリング】(スティーズ A TW,ジリオンTWS,T3SV,T3MX,T3,STEEZ,ダイワZ,リョウガ,モアザンPE SV)

【ダイワ】かっ飛びチューニングキットAIR HD【1150AIR HD&1030AIR HD】【AIR HDセラミックベアリング】(スティーズ A TW,ジリオンTWS,T3SV,T3MX,T3,STEEZ,ダイワZ,リョウガ,モアザンPE SV)

販売価格: 3,680円(税別)

在庫あり
数量:
 プロダクトコンセプト

チューニング説明書つきですから、初めての方でも簡単にベアリングの交換ができます。
※ベイトリールスプール専用のチューニングベアリング×2個のセット商品です。
※ピン抜き工具をお持ちでない場合はご一緒に購入・レンタルがおすすめです。
  → スプールベアリングリムーバーについて詳しくはコチラをご覧下さい。

AIR HDセラミックベアリング


究極の回転性能を誇るAIRセラミックベアリングに、
更に強固になったHD(ヘビーデューティー)モデルが新登場!

高精度セラミックボールと次世代防錆金属HRCBの組み合わせで、
驚きの回転性能と最高クラスの防錆・耐久性能を両立させました。

ベイトフィネス・ヘビー級ルアーの大遠投・ソルトウォーターのジギングまで、
あらゆるフィッシングスタイルに完全対応。

オールラウンダーな高回転防錆ベアリングです。

AIR HDセラミックベアリング

※「AIRベアリング」は株式会社HEDGEHOG STUDIOの登録商標です。

AIR HDセラミックベアリング
 対応機種

■スティーズ A TW
( 1016H, 1016HL, 1016SH, 1016SHL )

■ジリオン TW ※日本モデル
( 1516, 1516L, 1516H, 1516HL, 1516SH, 1516SHL, 1516XXH, 1516XXHL )
■ジリオン TWS ※USAモデル
( ZLNTW100H, ZLNTW100HL, ZLNTW100HS, ZLNTW100HSL, ZLNTW100P )

■モアザンPE SV
( 8.1R TW, 8.1L TW )

■T3 SV
( SV6.3R-TW, SV6.3L-TW, SV8.1R-TW, SV8.1L-TW )
■T3 MX
( 1016H, 1016HL, 1016SH, 1016SHL, 1016XH, 1016XHL )
■T3
( 1016H-TW, 1016HL-TW, 1016SH-TW, 1016SHL-TW )

■RYOGA
( 1016, 1016L, 1016H, 1016HL, 2020, 2020L, 2020H, 2020HL )
■RYOGA BJ
( C1012PE-HW, C1012PE-HWL, C2020PE-H, C2020PE-HL )
■RYOGA BJ
( C2025PE-SH, C2025PE-SHL )

■DAIWA Z
( 2020H, 2020SH )
■STEEZ
( 100H, 100SH, 100HL, 103H, 103HL )
■アグレスト
( 100H, 100HL, 100SH, 100SHL )
■アグレスト PEスペシャル
( 100H, 100HL )
■ソルティスト ハードロックフィッシュ R/L
■U.S.アドバンテージ R/L

■ミリオネア スネークヘッドカスタム
( 300 )
■ミリオネア ブラックシープ
( 250, 300 )
■ミリオネア CV-Z
( 250SF, 300SF )
■ミリオネア CV-X
( 300 )
■ミリオネア ベイエリアSP
( 200BB )

■13スマック
( 100SH, 100SH-L )
■12スマック レッドチューン
( 100SH, 100SH-L )
■11スマック
( 100H, 100H-L )

■スポルザ
( 150R, 150L )
■エスブレイド
( 150R, 150L )
■リザルト
( 150 )
■SK ハリケーン
( 100P, 100PL, 100W, 100WL )


ジリオン TWのベアリング交換方法


ジリオンTWのベアリング交換方法

ベアリングの交換箇所は、サイドカバー部分とスプールシャフト部分の2箇所です。
ほとんどダイワのベイトリールは、上記の2箇所のベアリング交換になりますので、
機種を問わず、まずはこちらの交換方法を参考にして下さい。

詳しい交換方法は下記ページで解説しております。

ジリオンTWのベアリング交換方法


リョウガのベアリング交換方法


リョウガのベアリング交換方法

ベアリングの交換箇所は、サイドカバー部分とスプールシャフト部分の2箇所です。

詳しい交換方法は下記ページで解説しております。

リョウガのベアリング交換方法