【TRANSCENDENCE/トランスセンデンス】 Currentes 82S+ / カレンテス

【TRANSCENDENCE/トランスセンデンス】 Currentes 82S+ / カレンテス

販売価格: 59,000円(税別)

在庫あり
数量:



TRANSCENDENCEのマルチピースロッドに対する情熱とノウハウを徹底的に詰め込んだシーバス専用のマルチピースロッド"Currentes82S+(カレンテス)"。

8.2ftと9.8ftに可変するシーバスロッドのマルチピースロッド。仕舞寸法は550mm。
これは国内遠征、国内出張、海外遠征にターゲットを合わせた機内持ち込みサイズ。
この長さで作り込むことで海外のフィールドでの利便性も高まる。

なぜTRANSCENDENCEがあえてシーバスロッドのマルチピースロッドを作るのか。
それは自分たちの釣りに適合するロッド、ユーザーが求めるクオリティのパックロッドがなかったから。
並々ならぬ情熱をかけ、何時間も振り続けても自分自身の身体の一部のように振り続けることが出来るシーバスロッドが必要だったからです。

そして、過去にあったパックロッドは簡単によく折れた。それが事実。
TRANSCENDENCEのマルチピースロッドは簡単には折れない。
遠征先でロッドが折れることの意味を理解している者たちが作り上げたロッドへの想いを手にとって感じて欲しい。

カレンテスは飛距離、感度、操作性を高次元で成立させたTRANSCENDENCEの技術の結晶。
このロッドを開発するまでには長い時間が必要だった。
マルチピースロッドの設計は簡単ではないのだ。
ピースが増えれば増えるほどひずみが生じやすくもあり、上手く設計すれば1ピースロッドをも凌ぐ超快適なロッドに生まれ変わる。
登石と木村が中心に山根正と片山で設計をしたロッドには並々ならぬアングラーの想いが詰まっているロッドがCurrentes82S+です。


> CR82S (4pc+Grip) for urban side and river lure fishing

8.2ftのカレンテスのショートレングスバージョン。

ロッド全体の軽さと堅牢さはもちろんのこと、このレングスのカレンテスに求めた性能は遠投性能、アキュラシー、キャストフィール、感度、リフティングパワー。
8g前後のルアーをキャストして沖のブレイクラインに到達させることの出来る遠投性能を持ち合わせながら、28gのバイブレーションを振り抜けるロッドバランスを実現させました。

港湾部のストラクチャーゲームも前提に考えているため、キャスト精度(アキュラシー)も#1セクション(ティップセクション)を素材に拘って開発。
最後にルアーを送り出すセクションだからこそ徹底的にテストを繰り返しました。
これがブレてしまうとアキュラシーが低減してしまいます。

キャストフィールは適合ウエイトに対してブランク全体の反力を利用出来るかにかかってきます。
ルアーにカーボンブランク全体の反力を伝えられるように各セクション毎に素材と厚みなどを調整し、堅牢さを維持しながらも徹底的にキャストフィールを追求しました。

感度に関してはアングラーにとって水中の情報をキャッチするのに重要な要素となってきます。
高弾性カーボンを主軸にブランクを構成。
ロッドを手に取った際に感度に集中出来るように余分なものを削ぎ落としました。
ガイドにはTorziteガイドをふんだんに使い軽量化を追求。
調整可能なバランサーウエイトを採用することで8.2ftと9.8ftでアングラーそれぞれにとって最適なセッティングを選んで頂くことが可能です。(予定:0,8,16,24g)

​そして最後にリフティングパワー。
TRANSCENDENCEは国内のみならず海外も視野に入れて開発をしているため、この魚を寄せるためのリフティングパワーも重要な要素です。
このリフティングパワーと遠投性能の両立が一つの壁です。リフティングパワーがあるロッドは遠投性能が落ちやすい傾向にあります。
#5のセクションが8.2ftと9.8ftの共通セクションになっています。開発に時間が掛かったのはこのセクションの設計が大変だったため。
テスターたちも満足のいく飛距離とリフティングパワーを実現することが可能となりました。

Target:シーバス、マゴチ、ヒラメ、マダイ、トラウト類、バラマンディ等


> CR98S (5pc+Grip) for Surf game and river lure fishing

9.8ftのカレンテスのロングレングスバージョン。

8.2ftを徹底的に作り込むことで8.2ftのアキュラシー、キャストフィール、感度、リフティングパワーはそのままに、さらに遠投性能を飛躍的にあげることに注力しました。
8.2ftに#4のセクションを追加して9.8ftに組み上げるシステムとして設計。
同じルアーを投げる際にロッドにかかる力の作用点がシフトすることでよりブランク全体でルアーの力を受け、それを反力に変えることが可能となりました。

サーフで28g以上のジグやシンキングペンシルをキャストする際にロッド全体の反力を最大限に発揮出来る設計になっています。
テスターとデザイナーがしっかりとそこに細心の注意を払って詰めていくことで実現したのがCurrentes98Sの遠投性能につながっています。

​このロングロッドのバランスは可変型バランサーシステムを採用することで、手にした際の軽快さに気づいてもらえるはずです。
何時間も集中力を切らすことなくキャストし続けることが出来る、アングラーの身体の一部になってくれるはずです。

Target:シーバス、マゴチ、ヒラメ、マダイ、トラウト類等


> SPEC

Length:8.2-9.8ft(変則4−5ピース@2パターン)
Closed length:550mm
トップガイド:チタントルザイト採用
ガイド:チタン、SiC複合ガイド 
ブランク:4軸カーボン 
グリップ:可変バランサーウエイトシステム