(レンタル専用)サイドカバープレートリムーバー

(レンタル専用)サイドカバープレートリムーバー

販売価格: 300円(税別)

【レンタル専用です】:
数量:
 商品の特徴

REVO LTX系のサイドカバーに装着されているプレートを取り外すことができる専用工具です。
HEDGEHOG STUDIOサイドカバープレートを装着する際はこちらの専用工具が必要です。

こちらの商品は、

【購入】 1980円
【1週間レンタル】 300円(返却送料込み)


が選べます。
ご希望に合わせてお選び下さい。

 内容物

・サイドカバープレートリムーバー本体
・取り付け説明書

 レンタルの流れ

HEDGEHOG STUDIO スプールベアリングリムーバー

※レンタル料にご返却時の送料も含まれております。
※使い終わりましたら商品付属の封筒に入れて郵便ポストに投函するだけで返却完了です。
※到着日より1週間以内に郵便ポストへの投函をお願い致します。

 取扱説明書つき

レボ サイドカバープレート

まず本体Bをサイドカバー裏側からセットします。
三箇所のピンをカバーの穴位置に合わせます。

レボ サイドカバープレート

ピンがしっかりと奥まで届くようにセットして下さい。

レボ サイドカバープレート

本体Aの裏面からにスクリューをセットします。
間にはキズ防止用のワッシャーをかませて下さい。

レボ サイドカバープレート

本体Aをサイドカバー表側からセットします。
スクリューがサイドカバー裏側の本体Aと繋がります。

レボ サイドカバープレート

本体A・サイドカバー・本体Bがしっかりとセットされている事を確認し、
六角レンチでゆっくりとスクリューを回すと徐々にサイド
カバープレートが浮き上がってきます。


レボ サイドカバープレート

スクリューを最後まで回したら、本体A・本体Bを取り外すと、手で簡単にサイドカバープレートが外れます。
(純正プレートは接着などでリールに固定されています。)

レボ サイドカバープレート

カスカムパーツのプレートをサイドカバーに仮セッティングします。
この時にきちんと位置合わせをしておきましょう。

レボ サイドカバープレート

本体Aを裏面からサイドカバーセットします。
ちょうどピッタリと溝がサイドカバーにはまります。

レボ サイドカバープレート

スクリューを取り付けします。この時もキズ防止用のワッシャーをかませて下さい。

レボ サイドカバープレート

サイドカバー裏側には本体Bをピンが外側に向くように取り付けてスクリューと連結させます。

レボ サイドカバープレート

本体A・サイドカバー・本体Bがしっかりとセットされている事を確認し、
六角レンチでゆっくりとスクリューを回すと徐々にサイドカバープレートが締め付けられ、
圧入することができます。

レボ サイドカバープレート

プレートは圧入されているため、通常外れる事はありませんが、
何度も交換してゆるくなってしまった場合は接着剤などで軽く固定してあげると抜け防止になります。