【BORED】METHOD / SIGMA

【BORED】METHOD / SIGMA

販売価格: 1,727円(税別)

(税込: 1,900円)

在庫あり
数量:



BORED METHOD DIVISIONのウレア系グリス製品としてラインナップされた全天候高粘着高粘度セミシンセティックグリスSIGMA。
全天候に対応した高粘着で高粘度なセミシンセティックグリスとして、当社DELTAよりも若干粘度を高め粘着性と粘弾性をプラスした、グリスの粘度を示すちょう度はオリジナル表記となる2号+(プラス)の高粘着高粘度なグリスとなります。
METHODオイル&グリス製品のシリーズポリシーである極圧性と油膜性を継承し、更にウレア系グリスの特徴でもある耐水性と耐熱性をプラスする事で、あらゆる環境下での使用をターゲットとしています。
ウレア系グリス製品の特徴として一般的な汎用リチウムグリスと比較しておよそ5倍の潤滑寿命を実現し、更にMETHODオリジナルの基油や添加剤を高配合する事で、連続する摩擦や急激な荷重に対しても強靭な剪断性を維持し、水分や湿度の侵入により乳化した場合でも極端に潤滑不良を起こす事なくご使用頂けます。
METHODウレア系グリス製品のDELTA、ALPHA、THETAにおいては主に粘度違いのバリエーションとなりますが、このSIGMAとOMEGAについては特に粘着性と粘弾性を大きく向上させ、強靭な付着性と適度な流動性を持たせた事で重力や遠心力に対してもグリスを失い難い物理的特徴を大きくプラスしています。
METHODオイル&グリス製品のシリーズポリシーである極圧性と油膜性は使用対象を超えるオーバースペックな性能として、フィッシングシーンやサイクルシーンにおいても十分過ぎる許容数値をカバーしていますので、メーカー純正の一歩先を行くバリエーションとスペックによりメンテナンスやチューニングそしてオーバーホールまで幅広く対応しています。
また、ユーザー自身がMETHODウレア系グリス製品同士を混ぜ合わせ、お好みの粘度や特性に混合カスタムす事で用途を更に広げる事も可能で、5種類のラインアップ全てにおいて殆ど同一の耐久性を維持している事から、低粘度だから弱く高粘度だから強いと言うイメージには該当しません。
他のMETHODオイル&グリス製品と同様に最高級最高品質な材料に拘り、環境や生物に有害となる塩素系材料や重金属材料は一切使用せず、テフロンやモリブデンなどの固形添加剤も一切使用していない成分はBORED METHOD DIVISION設立時からのポリシーとなります。


<主な特徴>

- DELTAをベースにハーフランク粘度を上げた最も高粘度なグリス
- METHODウレア系グリス中で最も高い粘着性と減摩性
- 他のMETHODウレア系グリスとの混合で粘着性を付加


<主なフィッシング用途>

- 200番〜400番ベイトリールのメインギア及びピニオンギア
- 5000番〜14000番スピニングリールのメインギア及びピニオンギア
- 各種オフショアジギングリールのメインギア及びピニオンギア
- 大型ソルトスピニングリールのドラグワッシャー
- 旧型ベイトリールのオーバーホール
- 摩耗や破損が見られるギア全般へのノイズ対策及び強制潤滑


<主なサイクル用途>

- マウンテンバイクやシクロクロスのボトムブラケット及びペダルのシールドベアリング
- カップ&コーン規格の耐久を重視したヘッドパーツ及びボトムブラケットのリテーナー
- コースターブレーキハブのアッセンブル
- クランプ部やスリット部から水の侵入を防止するシール効果


品名:SIGMA(シグマ)
種別:全天候高粘着高粘度セミシンセティックグリス
用途:極圧、減摩、耐水、耐熱、潤滑、超粘性
成分:ウレア系増稠剤、高精製パラフィン油、ポリアルファオレフィン化学合成油、粘弾性添加剤、極圧添加剤、他
容量:約25ml
容器:遮光ポリプロピレン容器入り


※画像にあります「使用上の注意」を必ずお読みの上でご使用下さい。
※推奨使用期限は開封後1年程となりますが、使用及び保管の環境などにより変動致しますのでご了承ください。
※環境や人体に有害な塩素系添加剤や重金属系添加剤などの配合や溶剤による希釈配合は一切行っておりません。
※成分を化学合成材料で締めている為、素材によりゴムやプラスティックを侵す場合もありますので事前確認をお願い致します。
※SIGMAにおきましては製品コンセプトの理由から単体使用またはDELTA、ALPHA、THETA、OMEGAとの混合のみを推奨しております。