【シマノ用】レベルワインドシャフト CHR レッド (17クロナークMGL・クロナークCI4+・16アンタレスDC・16アルデバラン BFS XG・15アルデバラン・16スコーピオン70・16カシータスMGL・16炎月/BB・16スティーレ)

【シマノ用】レベルワインドシャフト CHR レッド (17クロナークMGL・クロナークCI4+・16アンタレスDC・16アルデバラン BFS XG・15アルデバラン・16スコーピオン70・16カシータスMGL・16炎月/BB・16スティーレ)

販売価格: 660円(税別)

在庫あり
数量:
 プロダクトコンセプト

クロナークCI4+対応のジュラルミン削り出しレベルワインドシャフトです。

重量:約0.26g
(純正パーツは約0.80g)

 対応機種

■16アンタレスDC
( RIGHT, LEFT, HG RIGHT, HG LEFT )

■16アルデバラン BFS XG
( XG RIGHT, BFS RIGHT, XG LEFT, BFS LEFT )

■15アルデバラン
( 50, 51, 50HG, 51HG )

■16スコーピオン70
( 70, 70HG, 70XG, 71, 71HG, 71XG )

■16スティーレ
( 100PG, 101PG, 100HG, 101HG, 100XG, 101XG )

■16炎月
( 100HG, 101HG, 100PG, 101PG )

■16炎月BB
( 100PG, 101PG )

■17クロナークMGL
( 150, 151, 150HG, 151HG, 150XG, 151XG )

■クロナークCI4+
( 150, 151, 150HG, 151HG )

■クロナークCI4+ - USA版 -
( CH150CI4, CH150CI4HG, CH151CI4, CH151CI4HG )

 取り付け方法

シマノ クロナークCI4+

まず最初に、スプール・ハンドル・スタードラグを取り外します。

シマノ クロナークCI4+

矢印の4箇所のビスを外すと、ギヤボックスを空けることができます。

シマノ クロナークCI4+

ギヤボックスをゆっくりと空けたら、矢印のギヤ類を取り外します。
リールは写真の様に上を向けた状態で持ちましょう。
(リールを横にするとパーツが落っこちます。)

シマノ クロナークCI4+

ギヤ類を外した状態です。

シマノ クロナークCI4+

ラインガードシャフトを止めている矢印のEリングを外します。
このEリングのサイズはE-1.5です。

シマノ クロナークCI4+

反対側からラインガードシャフトを引き抜きます。
ラインガードシャフトを引き抜いたら、フロントカバーを取り外します。

シマノ クロナークCI4+

矢印のレベルワインドシャフトを取り外します。

シマノ クロナークCI4+

レベルワインドキャップを取り外します。

シマノ クロナークCI4+

レベルワインドキャップの中に入っているワッシャーとツメを取り外します。

シマノ クロナークCI4+

矢印のEリングを外してレベルワインドパイプを取り外します。
このEリングのサイズはE-2.0です。

シマノ クロナークCI4+

取り外した純正のレベルワインドパイプを、

シマノ クロナークCI4+

カスタムパーツに交換します。

シマノ クロナークCI4+

レベルワインドパイプを取付したらEリングで止めます。

シマノ クロナークCI4+

続いて、純正のラインガードシャフトについていた片側のEリングを、

シマノ クロナークCI4+

カスタムパーツに移植します。
このEリングのサイズはE-1.5です。

シマノ クロナークCI4+

ラインガードシャフトを取付して反対側もEリングで止めます。

シマノ クロナークCI4+

レベルワインドキャップを取付する前にツメとワッシャーを取り付けましょう。

シマノ クロナークCI4+

キャップを締めます。

シマノ クロナークCI4+

フロントカバーを取り付けします。

シマノ クロナークCI4+

ここからギヤの組み戻しです。
まず最初にピニオンギヤを取り付け、

シマノ クロナークCI4+

ストッパーギヤを取り付けします。

シマノ クロナークCI4+

ドライブギヤを取り付けます。

シマノ クロナークCI4+

ローラーチューブを取り付けます。
チューブの上に黄土色のワッシャーを乗せます。

シマノ クロナークCI4+

ゆっくりとギヤボックスカバーを取り付け、ボデイのビスを締めます。

シマノ クロナークCI4+

ドラグワッシャー・ナット・バネを写真の様に取り付けします。

シマノ クロナークCI4+

スタードラグとハンドルを取り付けして固定ナットで締めます。

シマノ クロナークCI4+

最後にリテーナーを取り付けして完成です。
リテーナーのビスはカラービスに交換もできます。

シマノ クロナークCI4+

シマノ クロナークCI4+

パーツをすべて取り付けするとこの様になります。
統一感があっていいですね。