【Avail/アベイル】 シマノ 12カルカッタ 100用 マイクロキャストスプール CC1238R

【Avail/アベイル】 シマノ 12カルカッタ 100用 マイクロキャストスプール CC1238R

販売価格: 10,400円(税別)

在庫なし

■モデル名

Microcast Spool CC1238R (溝深さ3.8mm)


■商品紹介

スプールの溝深さは3.8mmです。
オリジナル遠心ブレーキを装着済みですので、純正スプールと入れ替えるだけで、すぐにご利用頂けます。
※ブレーキブロックは純正品をご利用下さい。



リール:SHIMANO 12 CALCUTTA
スプール:Microcast Spool CC1238R GMT


■カラーバリエーション


ブラック


ガンメタ


レッド


バックビュー


■スペック

・基本仕様

(材質)
スプール部分:超々ジュラルミン(アルマイト加工により着色)
シャフト部分:ステンレススチール
(主要サイズ)
Microcast Spool CC1238R 溝深さ:3.8mm
(適合リール)
シマノ12カルカッタ100シリーズ

・重量について

Microcast Spool CC1238R:11.2g (オリジナル遠心ブレーキを含む)
純正スプール:14.6g (純正SVSを含む)
※純正スプールの重量は、SVSのブレーキユニットを含む重量です。

・ラインキャパシティ

12Lb φ0.285mm:45m
10Lb φ0.260mm:55m
8Lb φ0.235mm:65m

※山豊テグス(株)様のフロロライン(フロロバリュースター)を使用して計測いたしました。


■スプール交換の際の手順について



1.メカニカルブレーキの下に有る、パーミングカップを開くツマミを緩めます。



2.ハンドル側のカップを固定している2ケ所のネジをマイナスドライバーで外します。



3.純正スプールを外します。



4.Microcast Spool CC1238Rを装着。
(その際に純正SVSのブレーキブロックを必要量、取り付けて下さい)



5.クラッチレバーを上に押し上げた状態で、ハンドル側のカップをリールフレームに戻します。



6.外した時と逆の順序でネジ及びツマミを締めこみ、完了です。