【シマノ純正】17サステイン(SUSTAIN)用 純正ラインローラー ※メンテナンス用品

【シマノ純正】17サステイン(SUSTAIN)用 純正ラインローラー ※メンテナンス用品

販売価格: 3,000円(税別)

在庫あり
数量:

◆プロダクトコンセプト

(シマノ純正)



シマノ製スピニングリール・17サステインのローター部に装着されている純正ラインローラーです。


17サステインのラインローラーは、コアプロテクト機能搭載によりラインローラー本体とラインローラーベアリングが一体化されております。

この為、ベアリングが磨耗し交換をしたい場合はラインローラーごと交換するしか方法がありません。
(※この機構の為、ベアリングの追加も不可能となっております。)

17サステインのメンテナンスをされる際のスペアパーツとしてご利用ください。

入数 : 1個入り



◆適合機種



・17 サステイン
 ( C3000HG, 3000XG, 4000XG, C5000XG )



◆取付方法

※純正ラインローラーの交換はどれも構造が似ていますので、14ステラを例にご説明させていただきます。




まず、ラインローラーを固定しているボルトを取り外します。




リールの状態によっては固着していることがありますので取り外しの際はネジ山を潰してしまわないようご注意ください。

※注意


リールのタイプによりネジ山はマイナスとトルクスの場合があります。お持ちのリールに適したドライバーをご用意ください。




ネジを取り外すと計6点のパーツが取り外すことが出来ます。

この中で、ラインローラーを新品のモノと交換します。




新品のラインローラーと交換後、上記の番号順にパーツを組み込んでいきます。




まず(1)のパーツを取り付けます。

このパーツには取り付ける向きがありますので、形状にしたがって正しく取り付けを行ってください。




取り付け後は作業終了まで写真のように(1)のパーツを指で押さえ続けてください。

力が緩みパーツがずれると正しく取り付けができませんのでご注意ください。




(2)のパーツを取り付けます。




(3)のラインローラー本体を取り付けます。

※注意



ラインローラーの取り付けには向きがあります。

ラインローラーの側面を見ていただくと、溝の両側の幅が異なっているのが分かります。

この幅が狭いほうをベール側、広い方を固定ボルト側に向けて取り付けを行ってください。




(4)のパーツを取り付けます。




(5)のプレートを取り付けます。




アームを起こして(1)の先端をきちんとはめ込み、ボルトで固定します。




最後に、パーツの取り付けがきちんと行われているか、取り付けたラインローラーがきちんと回転するかを確認します。
問題がなければ作業完了です。